« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月24日 (火)

マイワックス⑥

昨日は名古屋方面に出張でした。

経費も削減なので、楽な飛行機も使わず、
新幹線なので疲れます。

ワックスですが、添加剤関係も少しずつ入手して、
評価をしてみてます。

Poka439

怪しい粉達です。。。coldsweats01




製造法や分子量が違う PTFEパウダー3種と
ボロンナイトライド(BN)パウダーです。

これらの材料は固体潤滑材として一般的なものなので
単体や基材に分散させて使う形になります。

他に固体潤滑剤として有名なのは 二硫化モリブデン
やグラファイトもありますね。
http://www.juntsu.co.jp/qa/qa0901.html
ネットレベルで改めて勉強してみたり。

どれもスキーワックスに添加されたものが製品化されてますね。

分子量が大きいPTFEは比重が重く分散がうまくいきません
でしたが、低分子量のPTFEやBNはうまく分散できました。
ちょっと塗ってみた感じはよさげで、艶がでますし、抵抗感が
だいぶ少ない感じですhappy01

そそうそう、滑走面の摩擦抵抗って、感覚じゃなくって、
ちゃんと測定数値化したいんですが、技術あるのかな?

http://www.heidon.co.jp/product/tst/type94.html

こんなんで測定できるのかな?

カタログには被測定体は、金属、ガラス、繊維、プラスチック。。
対象物を選ばないってあるし、車のワックスがけの測定とか
も書いてあるなー。蝋を塗るんだから似たようなものだなー。

しかし20万以上する品でとても買えないです。
ヤフオクで6万円で出てたこともありましたが。。。

誰か持ってる人いたら、レンタルさせて下さいcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

リベンジ

昨日は岩洞湖にワカサギ釣りに行ってきました!

小学生の時に富士五湖のどっかでやってボウズ。

昨年30年ぶりくらいに岩洞湖でボウズ。

今年こそはということで。。

Poka437
やっぱり超寒い岩洞湖
気温は-10℃以下だった
と思います。



Poka436

テント内であなぽこをあけて
頑張って釣る!

しかし前半ぴくりともせず
いやーな予感。。。




しかし! その後何度か群れが通過してくれた
みたいで、15匹くらいのワカサギちゃんをゲット
できました。リベンジ達成happy02scissors

凄い人は何百匹も釣ってるのでしょぼいですが、
おいらには十分sign01

家に帰って、春の山菜のたらの芽やこごみと一緒に
てんぷらにして食べましたー

Poka438_2
新鮮で全く臭みもなくて、
そこらへんの居酒屋で食べる
のとは別物に旨かったsign01
春の山菜も最高でしたshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週休三日

この週末から金曜日も休みで4月まで週休3日です。

この不況で会社の状況も悪化しており。。。

先行き不安ですが、休みは有効に使わないと。

金曜日は大雪すぎてスキーは断念。

Poka443
車もすっぽり埋まってました。



雪渋滞の中、盛岡のICIに行って、加圧ウェアの再計測
をしてもらいました。5年ほど前に前十字靭帯の再建手術
した時に、リハビリ用に活躍したものだったんですが、
ここ数年使ってなかったので、心入れ替えまた始めようと思い。

測定した結果、やっぱりちょっと腕が細くなってました。
少し当時より痩せたのはあるけど、体力落ちてるのだなーと
思います。少しずつ始めていこう。

帰りには、ファクトリーUさんに寄って、チューンを依頼。
05サロモンが先日結構調子よかったのですが、ベース
がガサガサで、全然滑らなく一回研磨してもらおうと。

あと、新兵器のエッジの回転式セラミックエッジシャープナ
もお願いしました。なんでもWCのサービスマンが最近使い
始めてるそうで、滑るエッジになるそうです。
楽しみだなーhappy01 

新しい板も中々買えないし、来年も予選はR27制限なけ
れば、古い板でいいかなーと思ったりしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

お疲れ様でした!

国体結果でましたねー。

岩手県は竹鼻選手が残念ながらDFでしたが、
伊東選手がしっかりシードは確保で良かったです。

それから、知り合いの練習仲間が素晴らしい結果を
残してくれてたり、とても感動&励みになりました。

厳しいコースだったと想像します。
皆さんお疲れ様でした!

おいらがもし滑れたとしたら、とても完走すらできないだろーなあ。。。

来年に向けて一年しっかり頑張ってみたいと思いました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

トキめき新潟国体

明日からついに競技開始ですねー。

http://tokkikki.jp/

先週末は暖かかったですが、今週に入ってからはだいぶ
冷え込んでるので、バーンも良くなってるでしょうか!?

特に男子C注目です。

各県の知り合いの仲間たちには、是非とも悔いの
無いすべりで、いい結果出してほしいものです!!
力をもらえます。

それから、岩手県勢!!

予選で完敗した私としては、是非とも高いレベルで
活躍して欲しいです。

岩手県勢は第一シードに前年度覇者 竹鼻選手11番、
伊東選手18番と2名入ってますし、3番手通過の高畑
選手も第二シードのはじめの方22番で全員滑り終わります。

http://tokkikki.jp//kokutai/img_download/start-list/gs/seinen-danshi-c.pdf

素晴らしいゼッケンshine

応援してます。みなガンバですhappy02rock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

越路カップ

今日は会社のある江刺の越路スキー場で行われた
越路カップの運営サポートに行ってきました。

いつもお世話になってる江刺スキー協会の皆様に
お手伝いくらい、少しはしないと!

Poka433
冬まっさかりの2月と思えない暖かさで
土は出て、3月後半や4月のスキー場
のようでした。。。



Poka434越路スキー場は
町のスキー場といった感じで
とても雰囲気いいです。
リフト券も親切な設定



さて大会の方は。。。
コースを短くして、なんとか無事行うことが出来ました。
地元の小中学生を中心に70名ほどの参加者で立派
な大会でした。

おいらも汗をかきかき、硫安撒きやコース係りなど頑張りましたhappy01

Poka432小中学生の滑りは柔らかくて
とても参考になります。
雪を感じるように滑るんだなー



越路では土が出てたので、滑らなかったのですが、ちょっと
物足りないので、夏油によっていきましたー。

Poka435
ゴンドラ降りた山頂です。
猛雪でなんも見えねーwobbly
二本滑って退散しました。



今日は良く山を登ったので、いい運動になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイワックス⑤

マイワックスも 先週安比で滑ってみましたが、
いまひとつ渋い感じもあります。

どうもブラッシング後の艶がイマイチです。
モニターで会社の仲間に使ってもらいましたが
同じような感じのコメントいただきました。

中々難しい。

それはそうと、材料もいろいろ増えてますsign01

Poka429
合成WAXの顆粒です。
融点115℃くらいで融け難いですが
針入度1で硬度も非常に高いです。

Poka430

潤滑用フッ素樹脂添加剤のメーカー
と相談をして選んだ低分子量フッ素
樹脂パウダーです。サンプル提供を
してもらえました。
やばい粉じゃないですよcoldsweats01


こいつらもまぜまぜして遊んでみますsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

タイミングマシンの紹介

先週末のトレーニングではスキー仲間のしょうさんが
オリジナルで作成したタイミングマシンで練習しました!

Poka424
ブロアーに負けず劣らず
凄いんです!!




Poka425こちらがスタートバー
バーが割り箸なのはご愛嬌happy01
スタートバーを切るとトランシーバー
からゴールの先の表示部に信号
が飛びます


Poka426こちらがゴール
光電センサーを切ればトランシーバー
から停止場所に設置した表示部に信号
が飛びます。



Poka427こちらが表示部!自作感が素敵shine
液晶表示で滑り終わったらタイムが確認できます。
ゴールから先の停止場所に設置すると便利ですね。
ボタンで前の滑った人のタイムも確認できます。



 ・コース内には最大7名まで同時滑走可能(2名で十分だけど)
 ・最小最大タイム設定有り
 ・100名分のデータを記憶
 ・RS232Cでパソコンへデータ転送可能

こちらが取り扱い説明書です。仕様がわかります。
「racer2.00a 取り説 宣伝.pdf」をダウンロード

ゴールとスタートのタイミングが被らなければ全く問題なし。
スタートでコース内の選手がゴールしたかもトランシーバから
の発信音が出るので分かります。

問題なくスムースに計測トレーニングが出来ました!
いやーすばらしい。 しょうさん天才です。

無線に使うトランシーバーは免許不要の普通の特定小電力タイプ
などが3台あればOKです。

ブロアーやHOPと比べて、かなり格安にて製作可能だと思います
ので、興味のある方がいらっしゃいましたら、JG7AMD 工房 しょう
さんに取次ぎいたしますよsign01

いやーしかし自作って素晴らしいconfident

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

滑走面観察

育成開始前のサロモン192cmの滑走面の観察結果です。
残念ながらマイクロスコープは旧式で、表面粗さや三次元
表示など最近の機能は使えず。。。

まずはワックス無しの状態の平面画像です。

A100_2B100_2 左がストーンのみ
右がファイバーテックス
でのドライ研磨後です
あまり違いは無いですね!
溝はクロスストラクチャーです。

さすがのチューンです。丁寧な研磨に満足!
倍率をあげて。。。

B1000_2A1000_2
×1000倍です。
左ストーン、右ドライ研磨
違いは無い感じ?


B3000_3 A3000_2

X3000倍です。
左ストーン、右ドライ研磨



倍率高すぎてなんだかわからないすね。
ストラクチャーの溝なのか、平らなところなのかsign02

まずはこれを基準に育成後の定期撮影もしていこう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

安比テスト&トレーニング

この週末は安比で練習しましたー!

Poka423
岩手の予選が行われたカッコウコース
朝9時頃だけどガラガラー。
久しぶりの好天で朝一フリー気持ちエー


その後はキツツキコースでポールトレーニング!
久しぶりに、そこそこのバーンで一日しっかり滑れました。
この日はタイムも良く、体も動けてたみたいです。翌日は
太ももと背筋が筋肉痛!!シーズンインのような状態に
なって今の時期スキーの体になっていないことに反省coldsweats01

ワックスの方は、片方CH6で片方マイワックスで滑って
みましたが、あまり差は感じませんでしたー。まあ元々
塗りこみ済みの板だしな。。。

自分だけでは分からないし、会社の仲間などに使って
もらい改善してこうということで、POKAWAX 試作一号
硬度ミディアム版を作りましたー。

Poka428
とりあえず融点の低いベースに
耐久性や粘度を増す添加剤を
加えて、50g で型取りしました。


モニターお願いします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

北上基盤技術センター

金曜日に仕事の後、北上の基盤技術支援センターへ
行ってきました!

Poka422平日は夜の9時までやってます。
6時につきましたが、もー誰もいなく
職員のおじさんが一人待っててくれ
ました!


スキーの板見るの??? と目をまるくしてましたが、
丁寧に機材の説明をして下りました。

Poka421センター内の材料試験室に
板を持ち込んで撮影です!
誰も回りに居なくて、逆に
恥ずかしくなくていいやcoldsweats01



これからちょくちょく来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

サロモン192cm

予選で使わなかったサロモンの192cmですが、
譲ってもらったままで、かなり痛んでいたので、チューンに
出していたものが仕上がってきました!

Poka413
有名選手もサポートしている
岩手屈指のチューン店に!

今回ストーン後、WAX無しにて
普通のチューン店ですとガサガサ
できますが、さすが、WAX無しでも
かなり艶やかに研磨してもらいました。


今開発中のマイワックスのみを使ってこの板を
育成していこうと思っています!

去年ちょうど滑走面の観察をいろいろやりました。
ストーン後のワックス無し状態研磨後などなど

今回も拡大して経過を分析していきたいと思います。
前回は白黒の500倍までだったんですが、

隣町の北上市の基盤技術センターに旧式ですが3000倍
のマイクロスコープを100円/Hで企業だけでなく、個人にも
貸してくれるそうで、明日板を持って行ってこようと思います。
そんな人いないだろなーcoldsweats01

POKAWAXsign02&POKAPOKAでの育成記録の一つにします。

Poka420
とりあえず片方だけ、
ベクルロローラーでの
ドライポリッシュ入れて比較したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

マイワックス④

塗った後の固化状態ですが、

片方マイパラフィン、片方CH6で比較してみました。

Poka414 Poka415


左がCH6、右がマイパラ

マイパラフィンは溶融しやすさと
伸びが均一なのか照かりが無いです。
CH6はちょっとまだらに固まるので
光が乱反射しました。


まあ磨く前なので、あんまり関係ない事とはとは思いますが。。

マイパラフィンは感温性大きいので、室温(8℃くらい)まで
しっかり冷やしてから、スクレープをしてみました。

Poka416

やはりちょっとNANOMと似た感じで
サラサラ砕けるようにスクレープされます。
剥がした感触からすると、CH6よりは、
少し柔らかめでしょうか。。

感触は悪くなく、楽にスクレープできます。

Poka417
また全くスクレパーを使わずに
ガリウムのボアブラシでブラッシング
するだけで、崩れるようにワックスが
剥がせました。 さほど力もいりません。

これは楽ですが、逆に耐久性があまり
高くないかもしれませんね。


とりあえず、気持ちよく、ぬれて、気持ちよく剥がせるので
ベースのパラフィンとしては素性は良さそうだと感じました。

先週末の安比でのテストに持っていったのですが、
大雪過ぎてわからなかったので、今週末リベンジですね。


Poka418

安比の頂上にて。
猛吹雪でもさもさ雪でさっぱり
わからんでしたcoldsweats01


これから各種添加材や更に硬質パラフィンも準備して
色々な配合して評価していきたいと思いますsign01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

マイワックス③

それで早速塗ってみましたー。

まずは添加なしの素パラにて。

融点が63℃なので、サラサラ融けマース。
私のチューン部屋は今の時期だいたい5~7℃なんですが、
(暖房とポカを一緒にやるとブレーカー落ちるcoldsweats01

プレぽかしたあとだったら、他の同じワックスと比べても、
超サラサラ融けます。 感触はNANOMと似てるかな?

Poka410
結構寒い部屋なんですけど
ぷれぽか後、ホットワクシングで
トップからテールまで溶融状態で
維持できます。

むー。かなり快適です。
滑走面に良く伸びてすごく浸透し
てる感じあります。


通常のメーカーWAXの高温用な感じです。

よさげよさげ。

固まったらどーなるかなーhappy01sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »