« 滑走面観察 | トップページ | マイワックス⑤ »

2009年2月12日 (木)

タイミングマシンの紹介

先週末のトレーニングではスキー仲間のしょうさんが
オリジナルで作成したタイミングマシンで練習しました!

Poka424
ブロアーに負けず劣らず
凄いんです!!




Poka425こちらがスタートバー
バーが割り箸なのはご愛嬌happy01
スタートバーを切るとトランシーバー
からゴールの先の表示部に信号
が飛びます


Poka426こちらがゴール
光電センサーを切ればトランシーバー
から停止場所に設置した表示部に信号
が飛びます。



Poka427こちらが表示部!自作感が素敵shine
液晶表示で滑り終わったらタイムが確認できます。
ゴールから先の停止場所に設置すると便利ですね。
ボタンで前の滑った人のタイムも確認できます。



 ・コース内には最大7名まで同時滑走可能(2名で十分だけど)
 ・最小最大タイム設定有り
 ・100名分のデータを記憶
 ・RS232Cでパソコンへデータ転送可能

こちらが取り扱い説明書です。仕様がわかります。
「racer2.00a 取り説 宣伝.pdf」をダウンロード

ゴールとスタートのタイミングが被らなければ全く問題なし。
スタートでコース内の選手がゴールしたかもトランシーバから
の発信音が出るので分かります。

問題なくスムースに計測トレーニングが出来ました!
いやーすばらしい。 しょうさん天才です。

無線に使うトランシーバーは免許不要の普通の特定小電力タイプ
などが3台あればOKです。

ブロアーやHOPと比べて、かなり格安にて製作可能だと思います
ので、興味のある方がいらっしゃいましたら、JG7AMD 工房 しょう
さんに取次ぎいたしますよsign01

いやーしかし自作って素晴らしいconfident

|

« 滑走面観察 | トップページ | マイワックス⑤ »

コメント

すばらしい!
お見事!自作でここまで出来るなんて
凄いとしかいいようがないですね
ほしくなっちゃいますね

投稿: kitasupo-ski | 2009年2月12日 (木) 11時05分

ご紹介ありがとうございます。
若干の課題は残っていますが、実用段階になって良かったです。

タイム計測があると、トレーニングも楽しいですね。
私からしてみれば、上位陣とどのくらいの差に詰めることができるかが参考になります。(詰まりませんけど)
この間はtsuneさんのぶっち切りでしたね。

投稿: しょう | 2009年2月12日 (木) 12時34分

to kitasupoさん

すごいです。私も脱帽!!
是非一度練習一緒にご参加を!

to しょうさん

いやいや素晴らしいです。
これを自作するなんて!!

練習これからもお願いしますね。
たまに速いときあると、その気
になりますね!

投稿: tsune | 2009年2月12日 (木) 23時06分

無線機・トランシーバー・インカムの販売サイト

投稿: トランシーバー | 2009年2月16日 (月) 16時32分

はじめまして。

タイミングマシンに興味があるのですが、しょうさんにお取次ぎお願いいたします!

投稿: is | 2012年11月27日 (火) 13時55分

はじめまして。

青森で小中学生のスキーレーシングチームのコーチをやっています。

そこで、タイミングマシンに大変興味があるので、
JG7AMD 工房 しょうさんに取次して頂けると、とても助かります。

それと、実際に使っている現場で見せて頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。

投稿: コハパパ | 2013年12月31日 (火) 17時02分

はじめましてこんにちは、ぜひ自作してみたいと思います。JG7AMD 工房 しょうさんにお取次ぎお願い致します。

投稿: 新潟市スキー馬鹿 | 2017年3月28日 (火) 18時34分

初めまして、上原ともうします。計測器を探しておりました。是非、御紹介くださいm(__)mよろしくお願いいたします。

投稿: 上原雄二 | 2017年5月 9日 (火) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150043/44033662

この記事へのトラックバック一覧です: タイミングマシンの紹介:

« 滑走面観察 | トップページ | マイワックス⑤ »